M[エム]
 登録ユーザ:6773名
 TOTAL:
よくある質問
サイトマップ
お問い合わせ
このページを共有する
ログイン


IDとパスワードを記憶


最新ブログエントリ
ランキングサイト


オンライン状況
14 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 女優 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 14

もっと...
none
アルバムトップ :  :  ケイト・ブランシェット [Cate Blanchett]

[<     15  16  17  18  19  20  21     >]

ケイト・ブランシェット [Cate Blanchett]

ケイト・ブランシェット [Cate Blanchett]

投稿者MM さんの画像をもっと!   前回更新2009-2-15 17:58
ヒット数5952  コメント数0    10.000010.00 (投票数 5)投票する投票する
1969年5月14日、オーストラリアのメルボルンで生まれる。大学時代に演劇に興味を持ち、オーストラリア国立演劇学校に進む。92年そこを卒業後、シドニー・シアター・カンパニーに所属、93年には舞台「ハムレット」のオフェーリア、「かもめ」のニーナなどを演じてシドニー演劇界の新人賞と女優賞をダブル受賞した。さらにロンドンの舞台にも進出、TVドラマにも出演するようになる。映画デビューは意外に遅く、97年の「パラダイス・ロード」。続く「オスカーとルシンダ」で評価され、「エリザベス」でゴールデングローブ賞主演女優賞に輝き、オスカーにもノミネートされた。99年にはピープル誌が選ぶ“もっとも美しい50人”にも選ばれる。04年に出演した「アビエイター」では、アメリカ人がもっとも尊敬する映画女優の一人、キャサリン・ヘプバーンを演じるという大役を任されるも、みごと誰もが納得の名演で応え、アカデミー賞助演女優賞を獲得した。97年6月、脚本家アンドリュー・アプトンと結婚。01年11月には待望の第一子ダシールくんが誕生(名前の由来はハードボイルド作家、ダシール・ハメットから)。04年4月には二人目の子供を出産した。


インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (2008) 出演 イリーナ・スパルコ
ベンジャミン・バトン 数奇な人生 (2008) 出演 デイジー
エリザベス:ゴールデン・エイジ (2007) 出演 エリザベス女王1世
アイム・ノット・ゼア (2007) 出演 ジュード
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン! (2007) 出演 ジャニーン
バベル (2006) 出演 スーザン
さらば、ベルリン (2006) 出演 レーナ・ブラント
あるスキャンダルの覚え書き (2006) 出演 シーバ・ハート
ライフ・アクアティック (2005) 出演 ジェーン・ウィンスレット・リチャードソン
ロスト・ストーリー 〜現代の奇妙な物語〜 (2005)<未> 出演  
アビエイター (2004) 出演 キャサリン・ヘプバーン
ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 (2003) 出演 ガラドリエル
ミッシング (2003) 出演 マギー・ギルクソン
ヴェロニカ・ゲリン (2003) 出演 ヴェロニカ・ゲリン
コーヒー&シガレッツ (2003) 出演  
ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔 (2002) 出演 ガラドリエル
ヘヴン (2002) 出演 フィリッパ
ロード・オブ・ザ・リング (2001) 出演 ガラドリエル
バンディッツ (2001) 出演 ケイト・ウィーラー
シッピング・ニュース (2001) 出演 ペタル・ベア
シャーロット・グレイ (2001) 出演 シャーロット・グレイ
ギフト (2000) 出演 アニー・ウィルソン
耳に残るは君の歌声 (2000) 出演 ローラ
狂っちゃいないぜ (1999) 出演  
理想の結婚 (1999) 出演  
リプリー (1999) 出演 メレディス・ローグ
エリザベス (1998) 出演 エリザベス一世
オスカーとルシンダ (1997) 出演  

[<     15  16  17  18  19  20  21     >]

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド