M[エム]
 登録ユーザ:6773名
 TOTAL:
よくある質問
サイトマップ
お問い合わせ
このページを共有する
うぇブログ カレンダー
«  «  2017 5月  »  »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
ログイン


IDとパスワードを記憶


最新ブログエントリ
ランキングサイト


オンライン状況
18 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 18

もっと...
トラックバック大募集!!
トラックバック大歓迎!!ご自由にトラックバックしちゃってください。
また当サイトのリンク集でブログサイトの登録を募集しています。もちろん無料です☆
ブログを書いている方は是非この機会に登録してください。多少はアクセスアップに繋がると思います。
リンク集に登録してくださる方はこちらからどうぞ☆
none
ブログ - Mさんのエントリ
 Mさんのエントリ配信

2013/05/22
『エクスタシー』
カテゴリ: レビュー : 

執筆者: M (10:41 pm)
原題: LONDON
製作年度: 2005年
別題: −
製作国・地域: アメリカ
上映時間: 92分
監督:ハンター・リチャーズ
製作:
アッシュ・R・シャー
ボニー・ティマーマン
製作総指揮:
デヴィッド・ヒラリー
ティモシー・ウェイン・ピーターネル
脚本:ハンター・リチャーズ
撮影:ジョー・ウィレムズ
編集:トレイシー・ワドモア=スミス
出演:
ジェシカ・ビール
ジェイソン・ステイサム
クリス・エヴァンス
ジョイ・ブライアント
アイラ・フィッシャー
デイン・クック
カット・デニングス
ネッド・ベラミー
ケリ・ガーナー
ジェフ・ウルフ
ジュリエット・マーキス
リーリー・ソビエスキー
ポーラ・パットン
ソフィー・モンク
リナ・エスコ
オススメ度:★☆☆☆☆

ストーリー:
深く愛しあうがゆえに衝突することが増え、別れることになったシドとロンドン。半年が過ぎてもロンドンのことを忘れられないシドは、ドラッグに溺れる毎日を送っていた。そんなある日、ロンドンがロサンゼルスに引っ越すことを知ったシドは、彼女の送別パーティに潜入するが……。



コメント:
エクスタシー【ecstasy】とは

1.快感が最高潮に達して無我夢中の状態になること。恍惚。忘我。
2.宗教的儀礼などの際に体験される神秘的な心境。しばしば幻想・予言、仮死状態などを伴う。脱魂。
3.俗に、錠剤型の麻薬のこと。

本作でいうエクスタシーとは麻薬という意味が一番大きい。
失恋した男が、元彼女の送別会に勝手に乗り込み思いを伝えられないまま、トイレの中でひたすらヤクをやりまくるお話。
登場人物はどいつもこいつもヤク中ばかりで、トイレがヤク中のたまり場であることを知っている。
本作はほぼ7割方がトイレの中での会話で進行する。

男の未練タラタラな話を聞かされ、一体どこが面白いんだというのが率直な感想。
別れたのは自業自得だし、ヤクに手を出しちゃってるし、すぐキレるし。

悪い人間の見本を見せられただけのような映画だ。

主演のジェシカ・ビールがいい脱ぎっぷりを見せてくれるのかと思いきや、中途半端も甚だしい。
見どころはゼロに等しい映画だといえよう。
Mさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (1346)
このエントリのトラックバックURL
http://www.m-cinema.info/modules/weblog/weblog-tb.php/308
印刷用ページ 友達に送る