M[エム]
 登録ユーザ:6773名
 TOTAL:
よくある質問
サイトマップ
お問い合わせ
このページを共有する
うぇブログ カレンダー
«  «  2017 3月  »  »
26 27 28 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
ログイン


IDとパスワードを記憶


最新ブログエントリ
ランキングサイト


オンライン状況
17 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...
トラックバック大募集!!
トラックバック大歓迎!!ご自由にトラックバックしちゃってください。
また当サイトのリンク集でブログサイトの登録を募集しています。もちろん無料です☆
ブログを書いている方は是非この機会に登録してください。多少はアクセスアップに繋がると思います。
リンク集に登録してくださる方はこちらからどうぞ☆
none
ブログ - Mさんのエントリ
 Mさんのエントリ配信

2013/07/26
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
カテゴリ: レビュー : 

執筆者: M (11:57 pm)
原題: G.I. JOE: RETALIATION
製作年度: 2013年
別題: −
製作国・地域: アメリカ
上映時間: 111分
監督:ジョン・M・チュウ
製作:
ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ
ブライアン・ゴールドナー
製作総指揮:
スティーヴン・ソマーズ
ハーバート・W・ゲインズ
エリク・ハウサム
ゲイリー・バーバー
ロジャー・バーンバウム
デヴィッド・エリソン
デイナ・ゴールドバーグ
ポール・シュウェイク
キャラクター創造:ハズブロ
脚本:
レット・リース
ポール・ワーニック
撮影:
スティーヴン・ウィンドン
プロダクションデザイン:アンドリュー・メンジース
衣装デザイン:ルイーズ・ミンゲンバック
編集:
ロジャー・バートン
ジム・メイ
音楽:ヘンリー・ジャックマン
出演:
チャニング・テイタム デューク
ブルース・ウィリス ジョー・コルトン司令官
ドウェイン・ジョンソン ロードブロック
エイドリアンヌ・パリッキ レディ・ジェイ
レイ・スティーヴンソン ファイヤーフライ
D・J・コトローナ フリント
イ・ビョンホン ストームシャドー
レイ・パーク スネークアイズ
ジョナサン・プライス 大統領
RZA ブラインドマスター
エロディ・ユン ジンクス
ファラン・タヒール コブラコマンダー
アーノルド・ヴォスルー ザルタン
ウォルトン・ゴギンズ
ジョセフ・マッゼロ
ジョー・クレスト
ジェームズ・カーヴィル
ライアン・ハンセン
ロバート・カトリーニ
オススメ度:★★☆☆☆

ストーリー:
世界の平和を守ってきた最強の機密組織“G.I.ジョー”。ところがそんな彼らに対し、米国大統領による冷酷な殲滅指令が発せられ、メンバーが次々と命を奪われる。かろうじて生き残ったメンバーは、ロードブロック、レディ・ジェイらわずか数名。陰謀の裏には、最強暗殺者ストームシャドーの復活により再び勢力を拡大し始めたテロ組織“コブラ”の存在があった。窮地に立たされたロードブロックたちは、最後の切り札として初代G.I.ジョーと呼ばれた伝説の司令官ジョー・コルトンに支援を要請。こうして新たなボスを迎えた新生G.I.ジョーは、世界征服を目論むコブラの陰謀を阻止すべく再び立ち上がるのだったが…。



コメント:
1作目の内容が全く思い出せないまま、
予習することもなく本作の鑑賞してしまったせいで全く楽しめなかった。
とはいえ、たとえ前作を予習したところで、
お世辞にも面白い映画だとは言えない気がする。

本作の見どころといえば、なんといってもアクションであるが、
予告編を見た限りでは、どうもブルース・ウィリスの出演だけを
アピールし過ぎのようにしか見えない。
まさか彼を出演させておけばアクションはどうにか誤魔化せるとでも思ったのだろうか。
その目論見は完全に失敗で、映画を観慣れている人にとっては退屈なシーンの連続に終わっている。

また随所に日本が出てくるが、あれは正直やめてほしい。
”忍者”と称した変な部隊も、本来のイメージと少しずれてる気がするし、
そもそも演じているのは日本人じゃないし。
これでは余計日本の間違ったイメージが世界に広がってしまう。
でもまあ結局、外人ははじめからみんなこういうイメージを持ってしまってるんだろうな。

とりあえず、G.I.ジョーは本作を持って終わりかな。
主要メンバーも続々と抜けていっている有様だし。
こんな出来だと次に出たいと手を挙げるスターも現れないだろう。
Mさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (1203)
このエントリのトラックバックURL
http://www.m-cinema.info/modules/weblog/weblog-tb.php/312
印刷用ページ 友達に送る