M[エム]
 登録ユーザ:6773名
 TOTAL:
よくある質問
サイトマップ
お問い合わせ
このページを共有する
ログイン


IDとパスワードを記憶


最新ブログエントリ
ランキングサイト


オンライン状況
26 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 映画用語集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 26

もっと...
none

映画用語集

用途別分類(カテゴリー)別 作品名..製作から公開まで..映画ビジネス..ジャンル..映像とテクニック..作風・手法・時代..映画関連機関
国名・地名..分類説明一覧
頭文字(イニシャル)別 A..B..C..D..E..F..G..H..I..J..K..L..M..N..O..P..Q..R..S..T..U..V..W..X..Y..Z
あ行..か行..さ行..た行..な行..は行..ま行..や行..ら行..わ・ん..その他..すべて

作風・手法・時代


(1) 2 »

アメリカン・ニューシネマ

読み:あめりかん・にゅー・しねま  解説:American New Cinema1960年代後半頃から起こった アメリカ 映画 の新しい風潮。それまでの ハリウッド 映画 で当たり前とされてきた、勧善懲悪やハッピー・エンドといった楽天的な物語構成を無視した、反体制的な雰...

アラン・スミシー

読み:あらん・すみしー  解説:Alan Smithee 監督 が、自分の名前を作品に載せたくない場合に使う偽名。 ハリウッド では伝統的に、 映画 の最終的な編集権を映画会社(プロデューサー)側が持っています。そのため、映画会社の意向により 監督 ...

イントロダクション

読み:いんとろだくしょん  解説:音楽などでも使われる言葉だが、 映画 ではメインとなる物語が始まるまでの序章的な部分をいう。たとえば「 007 」シリーズでの、タイトルが始まる前のちょっとしたエピソードなどがその代表。

エキストラ

読み:えきすとら  解説:モブ(群衆)シーンなど、正規の出演者以外にたくさんの人物や一般の人が必要とされる際に、臨時に雇われる出演者のこと。

NPG

読み:えぬ・ぴー・じー  解説:New Power Generationの略。 NPG とはニュー・パワー・ジェネレーションの略で、1990年代後半に アメリカ の 映画 ・ TV ドラマ で人気を博した アイドル たちを指す。彼らの出演する 映画 や ドラマ から新しい...

カメオ出演

読み:かめおしゅつえん  解説:正式な出演者ではなく、 映画 のワンシーンにチラリと顔を見せること。通常はそれと狙って 監督 の友人や関係者を出演させることが多い。

クレジット

読み:くれじっと  解説: 俳優 や スタッフ など、その 映画 に関わった人たちのリスト。主要なものは 映画 の冒頭に、全員のものは 映画 の最後に出されるのが一般的。

コマ落とし

読み:こまおとし  解説:普通に撮影した1秒間はフィルム24コマで構成されるが、そのうちのいくつかのコマを意図的に抜き落ちすことで、動作を実際より速く感じさせたりする手法のこと。

コマ撮り

読み:こまどり  解説: ストップモーション とも呼ぶ。1コマごとに静止画像を撮影していき、それをつなぎあわせて動画をつくりだす手法。

コメディ・リリーフ

読み:こめでぃ・りりーふ  解説:存在そのものがおかしく笑わせる 俳優 のこと。

コンゲーム

読み:こんげーむ  解説:策略によりだましだまされて、ゲームのように二転三転するストーリーのこと。詐欺師のことをコンマンと呼ぶことから来ている。

サウンドトラック

読み:さうんどとらっく  解説:フィルムの余白にある音を記録した部分のこと。光学的に変換した音のデータをフィルムに焼きつけ、これを 映写機 で読み取ることで音を再生する。また、 映画 内で使われた音楽だけをCDに採録したものをサウンド...

386世代

読み:さん-はち-ろく-せだい  解説:Generation 386現代の韓国社会において、文化、経済、政治などあらゆる面をリードしているのが 386世代 と呼ばれる若手世代。 386世代 とは、90年代に30代になり、民主化運動の真っ只中だった80年代に大学生活を送...

シーコール

読み:しーこーる  解説:ある 映画 が大ヒットした後につくられる続きの物語のこと。

ジェネレーションX

読み:じぇねれーしょんえっくす  解説:’90年代の アメリカ に生きる若者を描いた 映画 として、日本では“ ウィノナ・ライダー ”の「 リアリティ・バイツ 」(’95)が話題になった。

自主映画

読み:じしゅえいが  解説:監督が自分の作りたいように撮った劇場公開を考えない 映画 の、日本での総称。

ジャパニメーション

読み:じゃぱにめーしょん  解説:以前は、粗悪な アニメ という意味を含んでいたが、現在は普通に日本の アニメ のことを言う。大友克洋の「 AKIRA 」など高い評価を得ている。

スラップスティックコメディ

読み:すらっぷすてぃっくこめでぃ  解説:人間の体を張った演技を重視。追いかけっこを基本とし、そこで巻き起こる様々な動きを笑いへと昇華させる。 ドタバタ喜劇 とも呼ばれ、 サイレント 時代に量産された。 バスター・キートン が有名。

デ・ニーロ・アプローチ

読み:で・にーろ・あぷろーち  解説:役柄になりきる完全主義 俳優 、 ロバート・デ・ニーロ の独自のメソッドに基づく役作り方法。

デ・パルマ・カット

読み:で・ぱるま・かっと  解説:スタイリッシュかつショッキングな映像や、短いカット割りによってシーンを畳みかける ブライアン・デ・パルマ お得意の演出法。「 殺しのドレス 」が有名。

ディストピア

読み:でぃすとぴあ  解説: ユートピア (理想郷)とはまったく逆の悪夢的な世界のこと。

ディレクターズ・カット

読み:でぃれくたーず・かっと  解説:意図に反して編集され公開された 映画 に対し、 監督 みずからが思い通りに編集し直した作品。

テクニカラー

読み:てくにからー  解説:光の3原色である青、赤、そして緑に分解して撮影し、 映写 時に再びそれら3原色を合わせて 上映 する カラー映画 の方式。’17年に2色分解による カラー映画 が発明され、その後、’32年に3色分解する方式...

トーキー

読み:とーきー  解説: サイレント に対して、音の入った 映画 のことをいう。

ヒッチコック・スタイル

読み:ひっちこっく・すたいる  解説: サスペンス の神様として君臨した名匠、 ヒッチコック の名を取った サスペンス 演出の手法のこと。何も知らない主人公が、いつの間にか国際的陰謀や殺人事件に遭遇する、巻き込まれ型 サスペンス がその典型。 ブ...



(1) 2 »




Powered by Xwords based on Wordbook